【めまい・ふらつき対策】生理中のめまい・ふらつきは軽減できる!

1、生理中のめまい・ふらつきを軽減したい方へ。

b91f66da11c8fed1b953598a68bd3b22_s

 

生理中のめまいやふらつきって大変ですよね?対処法を色々調べてみても、頭がクラクラするからたくさん読んでるうちに何が有効なのかわからなくなってしまいます。かといってずっと我慢してお腹をさすっているだけではつらい症状から抜け出すことはできません。でもそのつらい症状も工夫次第で軽減することができますよ。

ここでは、そんな生理中のめまいやふらつきのつらい症状を軽減する方法について詳しくご紹介します。まず先に生理中のつらい症状の原因からお伝えしてから軽減する方法を説明していきます。

 

1-1、生理中のめまいやふらつきの原因は2つ

生理中のめまいやふらつきの原因は大きく以下の2つに分かれます。

  1. 月経前症候群
  2. 鉄分不足

この2つを改善することで月経前症候群の軽減に大きく前進します。

 

1-2、月経前症候群

hinketsu

月経前症候群が発症する原因ははっきりとは解明されていませんが、主に女性ホルモンの乱れが影響していると言われています。女性ホルモンは月経周期の生理が始まる14日前と排卵の2回に女性ホルモンの分泌量が大きく変動します。この2回のタイミングに起こる分泌量の変動率が人によって体の中でめまいやふらつきのようなつらい症状を誘発させてしまうんです。

■女性ホルモンの乱れを安定させるには?

女性ホルモンは幸福を感じる「セロトニン」と言われる脳内物質と血糖値の上げ下げをコントロールする「インスリン」の2つの働きを安定させることが重要となります。つまりセロトニンとインスリンの2つの働きを正常に保つことができれば女性ホルモンの乱れを落ち着かせることができるということです。

■セロトニンとインスリンの働きを正常に保つ方法
  • ストレス解消

ストレスが溜まるとセロトニンの働きが悪くなるのであなたに合ったストレス解消法を見つけることが必要です。適度な運動や趣味に没頭するなどが有効な手段になります。

  • 考え方を改める

ネガティブ思考だとセロトニンに影響が出ます。考え方を改めるのは難しいと感じるかもしれませんが、例えば人と比較して物事の考えるとネガティブになりやすいのでやめたほうがいいです。人と比較して感じる高揚感って実は幸福を感じるセロトニンの分泌量が増えることはないんですよ。

  • 食生活の見直し

暴飲暴食は血糖値のコントロールに負担がかかりインスリンの働きを悪くさせてしまいます。血糖値を乱しやすいラーメン+ライスなどの炭水化物と炭水化物の食べ合わせをやめるだけでも負担を軽減することができます。

  • 運動不足

特に30代の方だと運動不足に陥ると深刻で免疫力が著しく低下しやすいので女性ホルモンの乱れを起こしやすくなります。運動不足の改善のためには毎日のウォーキングやジョギングなどの全身を使った汗をかく運動をしっかり習慣化させることが重要です。

 

1-3、鉄分不足

hourensou

 

鉄分が不足すると血液の流れが悪くなり、めまいやふらつきを起こしやすい体質になってしまいます。特に女性の場合は生理などで鉄分を失いやすい体質でもあるので鉄分を意識した食事が大切になります。

鉄分を豊富に含む豚肉、レバー、マグロ、小魚、ひじき、ほうれん草、大豆などを毎日の食事に取り入れるようにしてください。かといってお肉だけに偏ると脂肪の摂り過ぎになるのでバランスだ大事になります。

今は妊婦さんに向けて国から鉄分補給サプリを推奨する働きかけがあるため質の良いサプリメントは多く販売されています。お仕事で毎日の食事管理が難しい場合はこういった鉄分サプリを上手に活用して生理中のつらい症状の軽減にお役立てください。

【参考サイト】 → 鉄分不足解消に効果的な良質なサプリメント

 

 

 

2、生理中のめまい・ふらつきを放置してはいけない理由。放置するとどうなる?

「生理中のめまいやふらつきって放置しても大丈夫なんじゃないの?」このように思われている方は少なからずいるようです。ですが、いくら生理現象とはいえそのまま放置してしまうと後々大変なことになってしまいますよ。

もし症状が軽減してくるようであれば自然に治すのも選択肢としてありだと思います。でも心身的な負担になると悪い自体になってうつを始めとする神経症状にも発展しかねません。さらに、ふらつきによって転倒して頭を強く床に叩きつけて軽い脳障害を患ってしまうというケースも決して少なくはありません。特に30代に入るとめまいやふらつきに加えて過多月経や子宮内膜症などのもっと症状も併用して増えてくる可能性が高くなります。

また、めまい・ふらつきの明確な原因が分からないとさらに症状がひどくなる可能性も十分に考えられます。なので、日常生活に負担になっているようであれば病院での検査を考えても良いかもしれません。あなたに合ったピッタリの緩和法が見つかるかもしれませんからね。少なくとも放置するのだけは避けたほうが良いですよ。もちろん自宅で出来る対処法もありますので次よりご紹介していきます。

2-1、生理中のめまい・ふらつきの原因

生理中の起こるめまいやふらつきの原因の大半は血行不良です。血行不良は生理中のめまいやふらつき以外にも肩こり、腰痛、冷え性、肌荒れなど多くの症状を誘発させてしまいます。この血行不良は日頃の生活習慣の乱れによって起こることがほとんどなのでしっかりと習慣を見直してめまい・ふらつきの根本的な解決へと導いていきましょう。

2-2、血行不良の対処法

血行不良の要因と対処法について説明していきます。

■ストレス

ストレスが溜まると自律神経に乱れが生じて血液の循環が悪くなってしまいます。

  • 対処法

趣味を持つとストレス解消になるので興味のあるジャンルには積極的に取り込んでいきましょう。あと、我慢はかなりストレスになるのでなるべくしないようにしたいですね。昔の人は我慢をしない奴はダメな人間だとよく言いがちですが、今と昔とは時代が全く違います。

例えばずっと昔は身分制度があって自身や身内に理不尽な悪い出来事が起きても我慢をしなければ殺されてしまう時代でした。少し前の時代だと年功序列が当たり前だったので会社にいればいずれ生活レベルも上がって幸福感を得られたかもしれません。

別に今勤めている会社を今すぐ辞めろと言ってるのでありません。ただ、納得のいかないことを押し付けられたら「嫌です」とはっきり言うぐらいはしたほうが健康的にも良いと思うのです。

■運動不足

運動不足は筋力低下に繋がり基礎代謝の働きが悪化するので血液のめぐりが悪くなってしまいます。

  • 対処法

筋トレをすることで基礎代謝を上げることができます。腕立て伏せ、腹筋運動、屈伸運動、かかと上げ運動をやって全身の筋肉をバランス良く付けるように心掛けましょう。水泳などは全身運動を効率的にできるのでおすすめです。

筋トレをするとガタイが大きくなると誤解されている方は多いと思いますが、計画的に運動後にプロテインなどのたんぱく質を摂らなければ大きくなることはないので安心してください。

■食生活の乱れ

よく血行促進に良い栄養素を紹介している方がいますが多くの人が間違って解釈しています。基本的には肉や魚などの健康の源となるたんぱく質は毎日摂らなくてはいけません。それを踏まえて以下のビタミン群を多く含む食材を取り入れるようにしましょう。

  • ビタミンC(血液のサラサラ効果、抗酸化作用など)

レモン、アセロラ、キウイ、ピーマン

  • ビタミンE(血液のサラサラ効果、抗酸化作用)

いくら、イワシ、たらこ、赤ピーマン、きくの花、アーモンド、唐辛子

  • パントテン酸(たんぱく質の代謝サポート)

レバー、たまごの卵黄、納豆、たらこ、鶏ささみ、鶏もも皮付き、干し椎茸、モロヘイヤ、アボガド

2-3、何が大切なのか?

生理中のめまいやふらつきの対策は普段から行っていくのがとても大切です。ストレス、運動、食生活の3つを毎日の生活の中でバランス良くこなすことであの不快なツライ症状が緩和されて楽な毎日を過ごすことができます。

3、生理中のめまい・ふらつきには●●することが一番大切なポイントです。

生理中のめまい・ふらつきに一番大切なことをご存知でしょうか?症状がひどい日は職場でのちょっとした移動だけでもとてもつらいです。かといってジッとして動かないでいると怠け者だって上司に思われるのも嫌ですよね。

今回お伝えする生理中のめまい・ふらつきに一番大切なポイントをしっかり抑えればそういった不快な日常から抜け出すことができます。

その大切なポイントは「生活習慣の見直し」です。生活習慣の改善と聞いても漠然に思うかもしれませんが、その理由はこのあと説明する生理中のつらい症状が起こる原因を読んでもらえれば分かります。

3-1、生理中のめまい・ふらつきの原因とは?

生理中のつらい症状の原因は様々ですが最近では以下の2つが要因で起こることが判っています。

■自律神経の乱れ

生理の周期によって以下のような心身的な不調が現れてきます。

  • めまい
  • ふらつき
  • だるい
  • イライラ
  • 不安
  • やる気が出ない

など様々です。

これらの症状のほとんどの原因は自律神経の乱れによるものです。自律神経は体のバランス、体温調整、胃酸分泌など体のあらゆる器官をコントロールする場所です。もし、自律神経のバランスが崩れてしまうと全身の機能に支障をきたして多くのつらい症状を誘発してしまいます。

■貧血

貧血は鉄分が不足することによって起こりますが、月経や分娩による出血で鉄分を失いやすい女性に多くみられる症状です。また、胃潰瘍が子宮筋腫などの体内での出血でも鉄分は失われるので病気のサインとして受け取れる症状でもあります。

これら2つの症状は今回お伝えしたかった大切なポイントの生活習慣の見直しで改善することができます。では、どのような生活習慣の見直しが効果的なのでしょうか?

1-2、生活習慣の見直しポイント

  • 食事

食生活を見直すことで自律神経のバランスを整えたり貧血を改善することができます。ポイントは病院で自律神経の乱れの治療に使われるビタミン剤(ビタミンA、B群、C)と鉄分の補給を意識した食事です。基本的には肉or魚、野菜、果物の食品を1回の食事にバランス良く食べると漏れが無く補給することができます。また、仕事で忙しい場合はサプリメントを活用すると良いですね。

  • 運動

運動はウォーキング、ジョギング、サイクリング、水泳などのいわゆる「有酸素運動」がおすすめです。目安は軽く気持ちの良く汗をかくぐらいです。

運動を続けていくと自律神経が正常に働くようになり、普段は運動なんてしたくないと思うのと同じように運動をしたいと体が無意識に動かしたくなってきます。そうなるとダイエットという言葉を忘れるぐらいスリムで健康的な体へと変身することができますよ。

  • ストレス

ストレスを感じやすい人の特徴は、嫌と言えない、感情を引きずってしまう、他人と自分を比べてしまう、依存心が強いなどが代表例で自律神経が乱れやすい傾向にあります。性格を変えるのは難しいかもしれませんが、ストレスを感じやすい人の特徴をしっかり認識するだけで対策方法は見えてくると思います。また、ストレスは寒さによる温度でも感じるので手袋や靴下を着用するなどの十分な防寒対策も有効です。

 

  • 睡眠

睡眠不足は人体のリズムを無視した行動なので十分な睡眠時間を確保することは大切です。また、深い眠りにつくには真っ暗な部屋で寝ることが重要なので電化製品などの明かりはしっかり遮断するようにしましょう。

1-3、最後に

ここまで生理中のめまい・ふらつきに一番大切なポイント「生活習慣の見直し」についてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?生活習慣をいきなり変えるのは難しいと思いますが、今回お伝えしたポイントのうち1個だけでもまずは実践してみてください。生活習慣の見直しは地味な方法ではありますが、生理中のめまい・ふらつきの改善には一番の近道ですよ。

4、男性にはわからない!ほかにもまだある!生理中のめまい・ふらつきのトラブルといえばこんなことも。。。

男性にはなかなか理解してもらえない生理中のめまい・ふらつきのつらい症状にお悩みではありませんか?生理中のめまい・ふらつきにまつわるトラブルはとても多岐にわたり様々な症状を誘発してしまいます。今回はその誘発するつらい症状の種類と対策についてご紹介します。

生理中はイライラしやすくなったりやる気がでないなどの精神的な悩みも多くありますが、めまい、ふらつきといった貧血のつらい症状の悩みも非常に深刻です。

生理中の貧血の症状の多くは「鉄欠乏性貧血」で鉄分が不足している状態です。鉄分不足に陥ると赤血球の中に含まれるヘモグロビンが減少して酸素を体中には運搬するのがうまくいかなくなります。すると脳に酸素を供給しにくくなりめまいやふらつきといった症状が現れるんですね。また、鉄分不足による貧血はほかにも多くのトラブルを引き起こします。

4-1、鉄分不足の貧血が起こす危険なトラブル

■妊娠できなくなる

貧血状態が続くと生理不順なども起こしやすくなります。そして、生理不順が慢性化すると不妊の可能性が高くなってしまうんです。さらに、鉄分不足は妊娠しやすい状態を維持するための深い関わりを持つ黄体ホルモンの働きを悪化させてしまいます。黄体ホルモンの働きは基礎体温を上げたり子宮内膜の維持など、受精を着床しやすい状態にしてくれるんですね。

■月経前症候群(PMS)

生理前のめまい・ふらつきは月経前症候群(PMS)の疑いがあります。鉄分不足によって黄体ホルモンの働きが悪くなると過剰に分泌されてしまい生理中と似た体調不良を起こしやすくなります。また、もともと低血圧の方は起立性低血圧の症状がさらに悪化させてしまうこともあります。

■むずむず脚症候群

むずむず脚症候群は別名「レストレスレッグス症候群」と呼ばれる症状でじっとしている時や寝ようとしている時に足の甲やふくらはぎがむずむずとかゆくなる症状です。また、むずむず脚症候群の症状がひどいと眠れなくなり睡眠障害を引き起こすこともあります。

■土を食べるようになる

鉄分不足になるとポリポリと歯ごたえがあって音が出る物を口に含みたくなる衝動が起こります。氷を時々食べている人をたまに見かけますがもしかしたら貧血の症状が深刻化しているかもしれません。

■皮膚にカビが生える

鉄分不足が続くと病原体から守ってくれる白血球の生成が行われなくなり抵抗できなくなってカビが生えることがあります。

1-2、鉄分不足を解消する方法

鉄分を補うためには病院で治療するか食事管理をするかの2つしか有効な手段はありません。病院での治療は血液検査をしてヘモグロビン値が10以下の場合に処方されるのが一般的で鉄剤の服用や注射で鉄分を補う方法があります。

食事管理をする場合は体内への吸収率が低い性質上、鉄分を積極的に取り入れる工夫が必要です。おすすめなのは吸収率が高い動物性ヘム鉄を多く含む以下の食材を献立に組み込むことです。

  • レバー(鶏、豚、牛)
  • マグロの赤身
  • イワシ
  • カツオ
  • 貝類

また、ほうれん草や小松菜などの緑黄色野菜は植物性の非ヘム鉄なので吸収率が低いですが、たんぱく質やビタミンCと一緒に食べると吸収率が高くなります。毎日の仕事で食事管理が困難な場合は鉄サプリランキングで1位を獲得した「美めぐり習慣」がおすすめです。

1-3、美めぐり習慣の特徴

1,吸収率の高い動物性ヘム鉄を配合

ヘム鉄の含有量がもっとも多いレバーを採用しています。さらに、レバーは鉄分の吸収率を高めてくれる良質なたんぱく質が豊富に含まれています。レバーは鉄分の宝庫ではありますが臭いや歯ごたえが独特だから苦手な女性は多いと思うし、調理も手間が掛かって面倒なんですよね。

2,鉄分の吸収率を高めてくれるビタミンCが豊富

美めぐり習慣が採用しているアセロラはレモンの約34倍の圧倒的な量の天然ビタミンCが含まれています。あと、ビタミンCは鉄分の吸収率を高めてくれるだけでなく、肌や粘膜の健康維持を助けるとともに抗酸化作用を持っています。

3,国産のオーガニック生姜が体の隅々までめぐらせてくれる

せっかく鉄分を補給しても効率よく体の隅々までめぐらせてあげないとめまいやふらつきはなかなか改善してくれません。美めぐり習慣は有機JAS認定の国産オーガニック生姜を採用しているのですぐにシャキッと実感することができますよ。

美めぐり習慣が採用している原材料はもちろん保存料や着色料、香料を一切使用していないので毎日安心して鉄分を補給することができますよ。

5、美めぐり習慣を使う方へ。使ってはいけない人と使っていい人は?副作用は?

美めぐり習慣は鉄分サプリランキング1位を獲得した人気の鉄分補給サプリメントです。鉄分は体内への吸収率がわずか8%とかなり低いので毎日取り入れるとても大変なんですよね。鉄分不足が解消すれば生理中に起こしやすい貧血のつらい症状が解消されるので職場での作業もかなり楽になりますよ。

鉄分不足による貧血のつらい症状に悩んでいて、仕事が忙しくて毎日の食事管理が難しいという方にとって美めぐり習慣は気になる存在だと思います。ですが、美めぐり習慣などの鉄分サプリを活用するにあたっては鉄分の過剰摂取による体の不調を起こす人も少なからずいます。次では美めぐり習慣を使ってはいけない人の特徴をご紹介します。

5-1、美めぐり習慣を使ってはいけない人

肝臓が悪く医者から鉄制限されている人

肝臓が健康な人と悪い人とでは食生活がかなり違ってきます。肝臓が悪い人で慢性肝炎や肝硬変などの肝臓病を患っている人は特に注意が必要です。鉄分は体内にある貯蔵鉄で貯金することができますが、摂り過ぎると肝臓に貯まってしまい悪化させてしまうからです。さらに、鉄分の過剰摂取は活性酸素を発生させて肝機能を修復させない作用も起こします。以前までは鉄分は肝臓に良いとされていましたが、近年では肝臓病患者には逆に控えるように勧められています。

生理のない人

生理のない人とある人とでは鉄分の必要量および推奨量はおよそ2倍も違ってきます。

30~49歳の生理のない人

平均必要量5.5g 推奨量6.5

30~49歳の生理のある人

平均必要量9.0g 推奨量10.5g

ちなみに鉄分の許容上限量は40gと設定されていますが、毎日偏った食材をチョイスしない限りこの数値を超えることは無いと思うのでそれほど気にすることはありません。もし生理のない人で食事管理だけでも推奨量の6.5gを満たせるのであれば美めぐり習慣を活用する必要はそれほどないと思いますよ。

 

病院で鉄剤などを処方されている人

病院で処方される鉄剤は鉄の含有量がかなり多いです。そのため胃腸が悪い人は胃のムカつき、吐き気、心臓の違和感などの症状があらわれる場合があります。そこへさらに美めぐり習慣で鉄分を摂ってしまうと不快感がさらにエスカレートする可能性があるのでおすすめしません。

 

5-2、美めぐり習慣に副作用ってあるの?

美めぐり習慣を活用しようと思っても副作用が気になりますよね。結論から言うとと美めぐり習慣は医薬品ではないので副作用が起きるということはありません。ただし、風邪薬のように即効ですぐに体が楽になるといったこともないので継続していく必要があります。

 

5-3、美めぐり習慣がおすすめの人

継続して美めぐり習慣が飲める人はおすすめです。貧血は体内にある貯蔵鉄から徐々に失われていき、鉄分が不足している状態です。鉄分を満たすためにはそれとは逆に徐々に貯蔵鉄を鉄で満たしていかなくてはいけません。

「今日はなんだか頭がシャキッとするなあ」

「社内の移動が楽になった」

などの傾向がみられたら貯蔵鉄が鉄で満たされたサインです。美めぐり習慣を飲んで鉄不足を解消して少しでも普段の生活を楽にしてみて下さいね!

 

⇒ 鉄分補給サプリメント≪美めぐり習慣≫ 詳細はこちら



 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ