頭皮のニオイ・フケ・かゆみは鉄分不足が原因!?その対策について。

 

@kumik5が投稿した写真

1.頭皮のニオイ・フケ・かゆみは鉄分不足が原因?

1-1.頭皮のトラブルの原因、実は鉄分不足と関係があった!

貧血に悩まされている女性は多く、その多くが「鉄欠乏性貧血」だと言われています。鉄欠乏性貧血が起こる原因としては、食生活や生活リズムの乱れにより、体内の鉄分が十分に補えないことによって起こるとされています。過度な食事制限によるダイエットや不摂生など、バランスの取れた食事が出来ていないと体内の鉄分不足やその他もろもろの不調を招く原因となってしまいます。
鉄分不足によって起こる症状として、一般的にめまいや立ちくらみ、動悸、息切れ、疲れやすいなどが挙げられますが、実は頭皮のニオイ、フケ、かゆみ、薄毛などを引き起こす原因のひとつにも鉄分不足が考えられているのです。頭皮のトラブルと鉄分不足・・・ちょっと結びつかないような気がするかもしれませんが、実は鉄分不足だけではなく、睡眠不足や血行不良、ストレスなど、様々な要因によって頭皮の環境は悪化してしまうのです。

どうしてこのような要因によって頭皮のトラブルが引き起こされるのか。それは、このような生活の乱れや不摂生、精神衛生的な不調を抱えることによって頭皮の常在菌である「カビ」が繁殖し、炎症を起こすことでフケやかゆみを引き起こすというわけなのです。
もちろん、こうしたことだけが頭皮のトラブルや薄毛の原因になるわけではなく、使うシャンプーの種類や洗髪の仕方などでも頭皮の環境は乱れてしまいます。
また、特に秋、冬の乾燥する季節には悩まされてしまうことが多いでしょう。そんなとき、ご自分の頭皮のトラブル、お悩みを解決する方法として、多方面から原因を追究することで早期にその不調から解放されます。

もしあなたが頭皮のトラブルでお悩みでしたら、一度ご自分の食生活や生活リズムを振り返ってみてはいかがでしょうか。もしかしたら、思い当たる節が見つかるでしょう。

1-2.頭皮と鉄分不足の関係をもっと知ろう。

女性の多くが悩まされている「鉄欠乏性貧血」。鉄分不足で起こる体の不調は実に様々。めまいや立ちくらみ、動悸、息切れ、疲れやすい等など・・・でも、実はそれだけではなく、頭皮のニオイやフケ、かゆみ、薄毛などの原因にも鉄分不足が含まれているのです。このことを知らない人は多いのではないでしょうか。
鉄分不足だけではなく、睡眠不足、血行不良、ストレスなど、様々な要因によって頭皮の環境は乱れてしまいます。頭皮の常在菌であるカビが繁殖することで頭皮が炎症を起こし、フケやかゆみなどを引き起こすというわけなのです。
もちろん、それだけではなく、使っているシャンプーの種類や洗髪の仕方によっても頭皮の環境は乱れてしまいますので注意しなければなりませんね。
もしも頭皮のトラブルに悩まされているようでしたら、こうした様々な原因を含めてご自分の食生活や生活リズムについて見直してみることも必要になってくるかもしれませんね。頭皮のトラブル、悩みから少しでも早く解放されましょう。
【参考】

→頭皮トラブルに効く! 天然由来の成分が頭皮の汚れをスッキリ洗浄し、ミネラルなど髪に必要な栄養素も補給『haru 黒髪スカルプ・プロ』

 

2.鉄分不足以外で考えられる頭皮のニオイ・フケ・かゆみの原因

2-1.頭皮のトラブルの原因は洗髪の仕方やシャンプーの種類にもあります

なんだか最近フケが多い、頭がかゆい、ニオイが気になる・・・などなど、頭皮のトラブルに悩まされている人は少なくありません。特に秋、冬の乾燥する季節はこうしたお悩みが急増します。また、女性でも薄毛に悩まされている方も多く、解決方法を模索しているという声がチラホラ。
ですが、こうした頭皮のトラブルを招く原因はひとつではありませんので、なかなかすぐにこうした悩みから解放されるということは難しいかもしれません。まずは頭皮の環境を乱す原因を知ること。それがひとつの重要なポイントなのではないでしょうか。

実は頭皮のトラブルを引き起こす原因に、鉄分不足や睡眠不足、ストレスなど、生活リズムや食生活が大きく関わっているのです。このことを知らないという人は多いのではないでしょうか。きちんと栄養のバランスがとれていなかったり、不摂生が続くことで頭皮の常在菌が繁殖し、炎症を起こします。この頭皮の炎症がフケやかゆみ、ニオイの原因となるのです。

また、このような生活リズムの乱れや鉄分不足以外の頭皮のニオイ、フケ、かゆみの原因として考えられるのが、パーマやカラーリング、刺激の強いシャンプーなどです。頭皮も皮膚の一部なので、出来るだけ刺激の少ないシャンプーを選ぶようにすることで改善する場合があります。普段使っているシャンプーにどんな成分が含まれているのか、この機会にチェックしてみるといいかもしれませんね。

栄養不足、睡眠不足、ストレスに気をつけ、食事の面ではビタミンB、C、鉄分を多くとるように意識してみましょう。カラーやパーマは控え、出来るだけ刺激の少ないシャンプーを使って優しく洗うこと。こうしたポイントをしっかり抑えるだけでも違ってくるでしょう。

2-2.原因を知ることがトラブル対応への第一歩

フケやカユミ、薄毛など、頭皮のトラブルに悩まされているという人は少なくありませんが、その原因を知らず、解決できずにいるというパターンが非常に多いのです。頭皮のトラブルの原因はひとつではありません。鉄分不足や栄養不足、生活リズムの乱れやストレスなどでも頭皮の環境は悪化し、トラブルの原因を作り出してしまいます。それだけではなく、パーマやカラー、刺激の強いシャンプーも同じくフケやかゆみの原因になりますから注意が必要です。頭皮は皮膚の一部ですから、出来るだけ刺激の少ないシャンプーで優しく洗うようにしましょう。ご自宅にあるシャンプーの成分をチェックしてみてもいいかもしれませんね。また、食生活を整えてあげることも非常に大切ですから、意識的に「鉄分」、「ビタミンB」、「ビタミンC」を摂るように心がけましょう。頭皮のトラブルを解決するため、こうしたポイントをしっかり理解し、頭にいれておくこと、そしてきちんと実践していくことで頭皮のトラブルやお悩みから解放されるでしょう。焦らずじっくり取り組むことが大切ですね。

 

3.【参考】乾燥シーズン(時期)は頭皮のフケ・かゆみが悪化しがち。

3-1.乾燥する時期は頭皮のフケ、かゆみなどのトラブルを招きやすい

秋や冬になるとお肌がかさついたり粉をふいたり、乾燥が気になってしまいますよね。特に女性はメイクが乗らない、崩れやすいというようなことにも悩まされてしまいがち。さらにそれだけではなく、乾燥する時期は頭皮のトラブルも起こりやすくなりますから、普段と同じケアではどうも調子が悪い・・・なんてことも少なくありません。
頭皮も皮膚の一部ですから、お肌が乾燥する時期は同じように頭皮も乾燥してしまいやすいのです。基本的に、お肌のお手入れと同じような考え方で頭皮も優しく労わってあげる必要があります。

では、具体的にどのような方法で頭皮のトラブルに対処していけば良いのでしょうか。お肌と同じく、皮脂の取り過ぎは頭皮トラブルの元になりやすいですから、出来るだけ優しく低刺激なシャンプーを選んで洗うようにしましょう。アミノ酸系界面活性剤が一番低刺激でおススメですよ。洗うときも、指の腹の部分を使って下から上に向かって優しく洗い上げるようにしてください。中には爪を立てるようにしてごしごし洗ってしまうという人もいますが、その方法では頭皮を傷つけさらにトラブルの原因となってしまいますので気をつけましょう。

また、食生活の乱れやストレスによっても頭皮の環境は乱れてしまいますので、出来るだけ栄養のバランスの取れた食事を心がけることも大切です。ストレスに良いとされるビタミンB、ビタミンCも意識的に取り入れたいですね。豚肉、牛乳、トマトなどの野菜、魚介類に多く含まれていますので覚えておくと良いでしょう。

頭皮のトラブルの原因はひとつではなく、よって解決方法もひとつだけではありません。多方面からのアプローチをすることによって、そのお悩みから解放されるのです。正しい知識と継続的な対処で、気になる頭皮トラブルとさよならしましょう。

3-2.シャンプー選びにもこだわって

お肌の乾燥が気になる季節、秋や冬はメイクも乗らないし頬のかさつき、粉っぽさが目立ってしまいますよね。また、お肌だけではなく、頭皮のフケやかゆみなどのトラブルも招きやすいとされています。頭皮はお肌の一部として考えられていますから、肌が乾燥する時期は頭皮も同じように乾燥しているというわけなのです。
こうした頭皮の乾燥、トラブルを改善するために大切なのが、シャンプーの選び方。お肌、と同じように、皮脂の取り過ぎはトラブルの原因になってしまいやすいですから、出来るだけ刺激の少ないシャンプーを選ぶようにしましょう。アミノ酸系界面活性剤が低刺激でおススメですよ。
洗い方にも注意して、指の腹を使って下から上に向かって優しく洗うようにしましょう。爪を立てて洗うと頭皮を傷つけてしまいますから気をつけてください。
また、食生活が乱れたりストレスを溜め込んでしまうことでも頭皮の環境は乱れてしまいます。出来るだけ栄養のバランスのとれた食事をこころがけ、ストレスを溜めないようにしましょう。

 

4.頭皮のニオイ・フケ・かゆみの対策方法とは?

4-1.頭皮のトラブルには食生活の改善とシャンプーの選び方

頭皮のニオイ、フケ、かゆみが気になる・・・という人は少なくありません。また、女性でも薄毛に悩まされているというパターンも多く、どうやって隠したらいいかで苦労しているなんて声も聞かれています。男女問わず、頭皮のトラブルにお困りの方が多いということですね。
このような頭皮のトラブルが起こる原因をしっかり理解しなければなかなか改善もしませんので、様々な要因とされる事柄について知ることが大切なポイント。そこから対策方法を導き出していきましょう。

まず、季節的に乾燥する時期は頭皮も乾燥しやすいですので、フケが増える傾向にあります。刺激の強いシャンプーを使ったり間違った洗髪方法をすることで皮脂を取りすぎるとますます乾燥が進んでしまいます。ですから、出来るだけ刺激の少ないシャンプーを使って優しく洗ってあげるように心がけてください。
アミノ酸系界面活性剤が最も低刺激でおススメです。洗うときも爪を立ててごしごしと洗うのではなく、指の腹を使うようにして優しく洗うようにしましょう。すすぎはしっかりと。シャンプー剤が頭に残らないように丁寧に洗い流してくださいね。
また、頭皮の乾燥がひどいような場合はカラーリングやパーマも控えるようにしましょう。これらは頭皮や毛髪にダメージを与えてしまいますので注意が必要です。

また、食生活の乱れや睡眠不足、不規則な生活やストレスによっても頭皮の環境は悪化してしまいます。こうした様々な要因は頭皮の常在菌の繁殖を促し、フケやかゆみ、炎症を招く原因となってしまうということも覚えておきましょう。
出来るだけ規則正しい生活と、バランスの取れた食事を心がけてみてください。それだけで頭皮トラブルが軽減するかもしれませんよ。

このように、様々な対処方法があるということを理解しておきましょう。不快なトラブルが軽減することで、より楽しい日々を送れるようになるのではないでしょうか。

5.まとめ・・・

男女を問わず悩まされているという方が多い「頭皮のトラブル」。フケ、かゆみ、ニオイ、薄毛等など様々です。こうした頭皮のトラブルを招く原因はひとつではありませんから、どうして頭皮の環境が乱れてしまうのか、というところを理解することがまず重要なポイント。そして正しい対策をとることです。
まず、刺激の強いシャンプーやカラーリング、パーマはダメージも強いですから控えるようにしましょう。シャンプーは「アミノ酸系界面活性剤」がおススメ。洗うときも、ごしごし洗いではなく指の腹を使うようにして優しく洗うように心がけてみてくださいね。すすぎもしっかりと!
また、食生活の乱れや生活リズムの乱れ、ストレスなどによっても頭皮環境は悪化してしてしまいます。出来るだけバランスの取れた食事と規則正しい生活をこころがけ、ストレスを溜め込まないようにするというのも重要なポイントですよ。
【参考】

→ 天然由来の成分が頭皮の汚れをスッキリ洗浄し、ミネラルなど髪に必要な栄養素も補給『haru 黒髪スカルプ・プロ』

 

 

コメントは受け付けていません。

妊娠・妊婦さん向けの当サイト人気記事はこちら

 
bnr_ninp

妊娠中の鉄分補給・栄養補給対策はこちらをご覧ください。

→→ 妊娠中の鉄分補給・栄養補給対策はこちら。

生理前・生理中のふらつき対策の人気記事はこちら

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ