鉄分不足は目のくまの原因に?くまを消すための取り組み方をまとめてみました。

3204070bfba3ac0a2e97b34ea9a42094_s

 

1.目のくまの原因と対処法

目のくまは女性にとってとてもイヤなものですよね?目の下がくすんでいるだけで、どんなにキレイなメイクも台無しになってしまいます。最近では優秀なメイク用品がたくさんありますが、くまをメイクで隠した目元は重たい印象になりますし、お肌にも負担となってしまいます。メイクで隠すのではなく、「くまの原因」から対処したいですよね。では、そんな「目のくま」はどうしてできてしまうんでしょうか?

1-1.鉄分不足が目のくまの原因に

くまというと、寝不足を思い浮かべる人が多いのではないかと思います。徹夜をした人が目の下を真っ黒にしているイメージですね。でも実際に寝不足でできるくまは真っ黒というよりも青っぽいくすんだ色が多いようです。青っぽいくまがある人は、鉄分不足の可能性があるってご存知ですか?目の下の皮膚を優しく引っ張ってみてください。もしくまが動かず留まっていたら、それは「青くま」です。目のくまの種類は大きく分けて(1)青くま、(2)茶くま、(3)黒くまの3つあります。色のイメージを聞くだけで、なんとなく自分の目のくまのタイプがわかった人もいるかもしれませんね。それぞれの原因を簡単にご紹介します。

(1)青くま
原因:血行不良、鉄分不足
寝不足やストレス、鉄分不足、冷えなどから血行が悪くなり、目の下に青っぽいくすんだ色が出ます。

(2)茶くま
原因:色素沈着
アイメイクの落とし方が不十分だったり、こすりすぎでできてしまうくまです。

(3)黒くま
原因:加齢
加齢によって目の下がたるんで黒く見えてしまう状態です。

茶くまと黒くまは専用のケア用品などで対処する方法が一般的です。特に黒くまは加齢によるものなので、エイジングケアなどで多少は解消することもありますが根本的な改善が難しいといわれています。茶くまの場合は、日々のスキンケアの方法を見直すことで改善が期待できます。

3つのくまの中で内面から対処できるのは青くまです。青くまは主に血行不良が原因といわれていますが、実は鉄分不足にも大きく関係しています。鉄分不足の解消を行わず、睡眠を取るようにしたり、マッサージを行ってもなかなか目のくまは消えません。くま解消の対策をしているにも関わらず青くまが消えない方は、鉄分不足を疑ってみてください。

1-2.血行不良でくまが引き起こる

美肌のためには体中に新鮮な酸素が行き渡っていることが大切なのですが、十分な酸素を運ぶだめには、ヘモグロビンという物質の存在が不可欠です。ヘモグロビンは鉄分と結合しているときに活発に仕事をしてくれるため、酸素を行き渡らせるためには鉄分が必要となります。必要な鉄分が足りなくなるとヘモグロビンもうまく働けず、血行不良を起こして青くまが出現するのです。

また鉄分不足による血行不良は、目のくまだけでなく目の周りの乾燥にも繋がります。目の周りの皮膚はとても薄いため、乾燥は小じわなどの原因となります。くまや小じわがあると、それだけで実年齢よりも老けた印象となってしまいます。

鉄分は普段の食事からも摂取することができる栄養素ですが、多忙で偏った食生活になりがちな現代社会では十分な量を摂ることが難しいといいます。鉄分不足を感じるときは、サプリメントなどを利用するのもいいですね。適度なマッサージと鉄分摂取で、しつこい目のくまから卒業しましょう。

【参考:目のくま対策でおすすめ!】

目もとの悩みに1本で立ち向かう「アテニア アイ エクストラ セラム」


 

2.鉄分不足は美容の大敵!「目のくま」で鉄分不足がわかる!貧血対策も。

女性にとって貧血は切っても切れない症状です。成人女性の4人に1人は貧血であるといわれています。貧血の症状でよく知られているのは「立ちくらみ」や「体のだるさ」ですね。しゃがんだ状態から立ちあがったときや、立ち仕事の最中に目の前がぐらりと揺れるような感覚に陥ることはありませんか?寝ても寝ても疲れが取れず、常にだるさを感じて悩んでいませんか?目のくま、肌のかさつきや乾燥。冷えやむくみ。それらはみんな鉄分不足による貧血が原因である可能性が高いです。一つでも思い当たったら、鉄分不足を解消することをおすすめします。

2-1.鉄分不足による諸症状

鉄は血液を通じて体中へ酸素を運ぶヘモグロビンが活発に働くためにはなくてはならない成分です。鉄分が不足してヘモグロビンの動きが鈍くなると、生命維持に必要な脳や内臓へ優先的に酸素が回されます。生きていくことに必要ではない髪の毛や爪などは後回しとなり、症状が進むと肌へも影響がみられます。髪のぱさつきや爪のひび割れ、肌荒れやくすみとなってしまうんですね。

手や足なども体にとっては実は優先度が低いため、鉄分不足になると酸素が行き渡りにくくなります。いわゆる血行不良の状態で、むくみや冷えの症状を引き起こしてしまいます。冷えやむくみを感じると血行を促進させるために体を温める方が多いと思うんですが、鉄分が足りないままではなかなか改善ができません。肩こりなども血行不良が主な原因といわれますが、やはり鉄分不足解消を意識した方が症状が楽になる場合が多いんです。

また鉄分不足はイライラやうつ状態など、精神面にも影響を及ぼします。体の中で精神状態を保つ部分に必要な酸素が送られないため、苛立ちや倦怠感などを引き起こしてしまうのです。ただでさえ体の不調に悩んでいるのに、心の健康にまで影響が出るだなんて怖いですよね。

2-2.目のくまで鉄分不足がわかる【判別法】

では自分は今、鉄分不足なのか?気になりますよね??確認方法はいろいろありますが、簡単にできるチェックは「目のくま」です。あなたの目の下にはくまはありますか?もし目のくまがあったら、近くの皮膚をそっと引っ張ってみてください。くまが動かなかったら、あなたのくまの原因は鉄分不足による血行不良の可能性があります。症状が進む前に、鉄分不足を解消しましょう。

2-3.鉄分を摂取する

鉄分は私たちの体の中では作ることができない成分です。しかし体を維持していくためには絶対に必要な成分なので、食事などから摂取しなければいけません。鉄分摂取のためにおすすめの食べ物は、肉や魚です。なぜかというと、鉄分は動物性タンパク質やビタミンCと一緒に摂取することで吸収力がアップするためです。肉や魚は動物性タンパク質がたくさん摂れますので、鉄分不足には最適な食べ物だと言えます。

鉄分は野菜や海草からも摂取できますが、体内に吸収されにくいため、多量の摂取には不向きです。しかし肉や魚では摂取しにくいビタミンやミネラルなどの栄養素を補うためにも、毎日たくさん食べるようにしたいですね。鉄分不足が気になっても、なかなか食事から必要な量を摂るのが難しいこともあるでしょう。そんなときは鉄が摂取できるサプリメントがおすすめです。サプリメントは鉄分が体内に吸収されやすいよう工夫されているものが多いため、忙しい方にも効率よく摂取することができますよ。

3.鉄分不足できた目のくまはこうやって消せばいい!治し方を教えます

目にくまがあると、それだけで憂鬱な気持ちになりますよね。メイクで隠そうとしても、くまがあるときのお肌のコンディションはなぜか悪かったりしませんか?厚塗りすればするほど不自然な目元になってしまったり、夕方には崩れて小じわやひび割れ状態に…。そこで隠さずに目のくまを消す方法についてお伝えしていきたいと思います。

目のくまの種類はいくつかあります。代表的なのは、寝不足や疲労からくるものです。目の下の血行が悪くなり、皮膚が青黒く変色してしまった状態です。仕事や育児でストレスを溜めやすく睡眠不足になりがちな女性に多いタイプのくまです。血行不良による目のくまは、多くの場合「鉄分不足」が原因となっているといわれています。私たちの体には酸素が必要不可欠なのですが、体のすみずみまでに酸素を届けるためには鉄分の働きが大きく関わっています。酸素は血液中のヘモグロビンによって体中に届けられます。ところが何らかの理由でヘモグロビンの数が減ってしまうと、酸素を運ぶ働きが鈍くなり、血行不良となってしまいます。このヘモグロビンの数が減る一番の原因が、鉄分不足なんです。つまり適度な量の鉄分を補給していれば、ヘモグロビンの減少を抑えられ、血行不良を引き起こさなくなるわけです。

では具体的に目のくまを治すにはどうしたら良いのでしょうか?

3-1.目のくまを治す方法

◆鉄分を補給する

目のくまに鉄分不足は大敵です。普段の食事から鉄分を摂取することを心掛けましょう。鉄分は元々体内に吸収されにくいという性質があるため、より多く含まれた食材を選びたいですね。食材の中で効率よく鉄分を補給できるのが、肉や魚です。特に赤身の多い肉、魚の血合の部分に多く含まれます。レバーも鉄分補給に最適です。他にもほうれん草、パセリ、ひじき、あさり、大豆などの食材にも鉄分が多く含まれていますが、肉や魚に比べてあまり吸収力が良くないため、効率的ではありません。

しかし肉や魚が苦手な方や食べられない方もいるかと思いますし、栄養バランスの面からみると肉や魚だけを食べれば良いというわけではないんです。鉄分を効率よく吸収させるには、タンパク質やビタミンCの摂取も必要です。野菜などの食材でも、他の食べ物とバランス良く組み合わせることで、鉄分の吸収を高めることができます。

鉄分を補給した上で、以下の方法を試すとさらに効果的です。

【A】睡眠をとる
十分な睡眠は目のくまの解消には欠かせません。睡眠時間も大切ですが、疲れを取ることを意識した質の良い睡眠が理想的です。リラックスして休める環境を整え、就寝前のテレビやパソコンは控えましょう。

【B】目を休ませる
長時間パソコンやスマートフォンを見つめていませんか?気付かないうちに、目にも疲労は溜まっていきます。目の疲労は血行不良の原因となります。1時間作業したら必ず休憩を入れる、時々遠くを眺めるなど、目を休ませることも目のくまの解消に繋がります。

【C】目の周りを温める
血行促進のため、蒸しタオルなどで直接目の周りを温めます。

【D】マッサージ
目の周りを優しく押さえるようにしてマッサージをします。こすったり強く押すとしわの原因となるため、必ず優しくゆっくりと行ってください。

以上、

目のくまと鉄分不足についてお伝えしてきました。

目のくまは、人の目に触れ、目立つ個所です。気になる方も多いかと思います。しっかりと鉄分補給を行うことで、徐々に気になるくまをきれいにしていてくださいね。

【参考:鉄分補給対策】
⇒ 鉄分補給サプリメント≪美めぐり習慣≫ 詳細はこちら

 

【参考:目のクマ対策】
→ 目もとの悩みに1本で立ち向かう「アテニア アイ エクストラ セラム」

 

 

コメントは受け付けていません。

妊娠・妊婦さん向けの当サイト人気記事はこちら

 
bnr_ninp

妊娠中の鉄分補給・栄養補給対策はこちらをご覧ください。

→→ 妊娠中の鉄分補給・栄養補給対策はこちら。

生理前・生理中のふらつき対策の人気記事はこちら

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ