鉄分不足は冷え性の原因に!手足の冷えを改善する3つの方法。

hie_ill_img

1.どうして鉄分不足になると、冷え性になってしまうのか?…

冷え性で悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?
以下は、養命酒さんが2013年に調査をされた冷え症にまつわるデータですが、「冷え症」の項目を見ていただくとわかるように、あまりない、全くないを除いた割合で、実に77.6%の方が「冷え症」と実感されています。

data_hie
出典:養命酒製造株式会社「冷え症に関する実態調査」

冷え性の原因は様々ですが、多くの理由の一つが「鉄分不足」によるものであることが多いです。では、「どうして、鉄分不足になると冷え性が起きてしまうのか?」をお伝していきます。

まず鉄分不足のよくある原因としては無理なダイエットなどが原因で起こってしまうことが多くあります。貧血になっているということは赤血球が少ないということ。貧血が起こる原因は?と質問すると「血が少なくなっているから」と答える方が多くいらっしゃう場合がありますが、実はそれは間違いなんです。貧血は血が少なくなっているのではなく、体の中で酸素が行き届いていないことが原因で起こります。

そこで鉄分です。
鉄分は酸素を体中に送る為に大切な役割を果たします。つまり鉄分が少ないと正常に酸素を体中に行き届ける力が足りなくなってしまい、めまいを起こしたり、常にフラフラしているという状態になってしまうんです。そしてなにより、酸素が体中に届かないと、新陳代謝が悪くなってしまい、冷え性にも繋がってしまいます。冷やさない為に、分厚い靴下を履こうが冷えている部分を温めようが、根本的に原因を改善できていないので意味がありません。その場しのぎの行為になってしまいます。冷え性を根本から改善したいと思っているのなら、まずは鉄分不足を解消しなければいけない、ということなんです。十分な鉄分を摂ることができれば酸素が体中に行き届くので、新陳代謝も上がり冷え性を改善することへ繋がってくるわけです。

meal_img

鉄分不足を解消する為には、しっかりと食事から鉄分を摂ることができれば1番良いのですが、食事から1日に必要な鉄分を摂ろうとすると凄い苦労と時間が必要になってしまいます。一般的に1日の鉄分の推奨量は10ミリグラムと言われています。10ミリグラムと言われると簡単に食事から摂れる気もしてしまいますが、そう簡単に食事から鉄分を10ミリグラム摂ることは難しいでしょう。

また、仕事関係で外食が多い方も多くいらっしゃるかと思いますが、そのような方も鉄分不足に陥りやすいので要注意!外食では、必要な栄養を摂取することが難しいことが多いので、栄養が偏りがちです。その為、そのような時には鉄分が豊富に含まれているサプリメントを飲むことが、体の調子を整える上で非常に大切になってきます。サプリメントは、健康食品に分類されるので必ずこの時間に飲まなくてはいけないという決まりはありません。好きな時間に好きなタイミングで飲むことができるので、不足しがちな鉄分を摂取する方法として非常におすすめです。

なお、鉄分サプリメントはドラッグストアなどですぐに手に入れることができますし、現在ではお手頃な金額で購入できるサプリメントがたくさんあります。もちろん通販で購入できるサプリメントもあるので、まずは口コミや評判が良い鉄分のサプリメントから飲み始めていくのがよろしいでしょう。また、ドラッグストアに行けば薬剤師さんが常駐しているところも多くあるのでどのサプリメントが良いのか薬剤師さんに相談するのももちろんおすすめです。悩みや症状に合わせて適切なサプリメントの選定を手助けしてくれることでしょう。

先程もお伝えしましたように、サプリメントは健康食品なので薬のように即効性はないかもしれませんが毎日飲み続けることで効果が出始めるので、効果がないといってすぐに飲むことを止めるようなことはしないでください。毎日飲み続ければ、必ず鉄分不足の改善へと繋がっていきますし、徐々に冷え性の諸症状も収まってくることになるでしょう。「続けることにこそ意味がある」、そう思って継続して摂取していくように心がけていきましょう。

→ 鉄分不足対策ならコレ!鉄分補給サプリメント≪美めぐり習慣≫

1-2.鉄分不足による冷え性対策はどうすれば?

貧血の原因の8割を占めるのが、鉄不足による「鉄欠乏症貧血」と言われています。鉄分は血液中に含まれているミネラルで、体中に酸素を運ぶというとても重要な役割をしています。そのため鉄分が不足してしまうと、酸素が体中にいきわたらなくなってしまうため、酸欠状態になってしまいます。その結果、血流も悪くなってしまうため冷え性になってしまうんです。これが「冷え症のメカニズム」です。では、鉄不足による冷え性にはどのような対策をすればよいのでしょう?

doctor

●不足した鉄分を補う
鉄分は体に吸収されにくいこともあり、一日必要な量の鉄分を食事でとることはとても難しいことです。日本人の2人に1人が鉄不足だというくらい、不足しがちな栄養素なんですね。食事の改善というのであれば、レバーや赤身肉、卵などの動物性の鉄分を積極的に摂るようにするのがおすすめです。とは言っても、食事だけ補いきるのは無理とまでは言いませんが、かなりの困難となるかと思います。そこで、食事で補いきれないのなら、サプリメントで補充してあげるのがとても有効な手段です。安価で簡単に手に入るものもたくさんありますし、最近ではコンビニでも取り扱っていることがありますね。

●冷えた部分を直接温めてあげる
冷え性というと、手足が冷たくなるというイメージですが、鉄欠乏症による冷えは全身にまで及ぶことが少なくはないようです。体の冷えた部分をホットタオルで温めてあげたり、足浴をしてあげるだけでも効果があります。体を温めようと長時間湯船に浸かることは、逆効果になってしまうこともあるので注意が必要です。

●水分の摂りすぎにも注意
紅茶やほうじ茶などの、温かい飲み物をゆっくり飲むように心がけます。生姜をプラスしてあげるだけで、代謝が上がり体が温まりますよ

特に鉄が不足してしまうのが、ダイエット中。無理な食事制限などにより、鉄分やカルシウムが不足してしまうことが多いようです。ダイエット中はコエンザイムQ10などの燃焼系サプリと一緒に鉄分サプリを補ってあげると、鉄不足も解消され、代謝も上がるのでダイエット効果も数段アップしますよ。

1-3.手足の冷えを改善するならどうする?

  • 体は温かいのに、手足が氷のように冷たくなる。
  • なんだか体調も良くない。

このような冷え症の諸症状は本当に辛いですよね?
血液の循環が悪くなると、血液が末端まで行き届かなくなってしまい、手足に冷えを感じるようになります。その結果、体調不良や、冷えに悩まされてしまうというメカニズムをお伝えしてきました。ではどうしたら良いのか?「血行を促進して、血液の循環を良くする」これを意識して実践してあげればいいんです。それでは手足の冷えを改善するためにできることを3つご紹介いたします。

(1)運動
まずは運動です。運動は苦手。。。時間がない。大丈夫です!わざわざ時間を作って激しい運動をする必要はありません。例えば寝る前に布団の上で簡単なストレッチをしたり、通勤の時一駅分だけ歩く。買い物に行くときに自転車ではなく徒歩で行く。そんな簡単なことで良いのです。テレビを見ながら足つぼをマッサージするだけでも十分効果があります。このように普段の生活から出来ることがありますので、ちょっとしスキマ時間を活用して取り入れるようにしていきましょう。

(2)食生活
次に食生活についてです。体を冷やすような冷たいものの飲食をなるべく避ける事。飲み物もなるべくなら温かいものをゆっくり時間をかけて飲むようにすると良いでしょう。そしてビタミンB1・B2、ビタミンE、鉄分、これらの成分を積極的に摂るようにします。食事でとるのが難しい場合にはサプリメントでお手軽に補充できますよ。

(3)冷え性対策グッズ
最後はおすすめの冷え対策アイテムです。むくみ対策などで使われることが多い、着圧ソックスです。夜寝る時に着圧ソックスを履けば、寝ている間にも血行を促進してくれて、冷えやむくみを改善してくれます。半身浴や、足湯をしてから着圧ソックスを履けば、効果もかなりアップします。

などなど、ほかにも

  • 乗り物を使わない
  • 就寝時に着圧ソックスを履く
  • 栄養補給にサプリを取り入れる。

上記のようなことを取り入れるだけで、手足の冷えの改善の助けになります。特に難しいことをしなくとも、毎日の生活を少し工夫するだけで、手足の冷えを改善することができます。一日も早く冷えの悩みから解放される日が訪れるよう、一つ一つ取り入れ、実践していくように心がけてみて下さい。

⇒ 冷え症対策の鉄分補給サプリメント≪美めぐり習慣≫ 詳細はこちら



コメントは受け付けていません。

妊娠・妊婦さん向けの当サイト人気記事はこちら

 
bnr_ninp

妊娠中の鉄分補給・栄養補給対策はこちらをご覧ください。

→→ 妊娠中の鉄分補給・栄養補給対策はこちら。

生理前・生理中のふらつき対策の人気記事はこちら

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ