本当に効果のある鉄分サプリメントとは?効果や副作用(鉄分過剰摂取など)をまとめてみた。

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s

1.本当に効果のある鉄分サプリメントとは?

「効果のある鉄分サプリメントとは?」その疑問にここではしっかりとお応えしていきます。本当に効果のある鉄分サプリメントとは何なのかをキチンと理解することで、症状のツライ貧血の予防・改善への一番の近道となります。

1-1.鉄分サプリメントとは?

鉄分が不足してしまうと貧血によってめまい、立ちくらみ、だるいといった日常生活に支障をきたす症状が現れてきます。そこで役に立つのが手軽に鉄を補給できる鉄分サプリメントなのですが効果があるものと効果がないものと真っ二つに分かれます。

1-2.効果のある鉄分サプリメントとは?

実は栄養素というのは単体で効くような仕組みにはなっていません。そう、鉄分の吸収をサポートしてくれる栄養素が必要なんです。鉄分の吸収の働きをサポートしてくれる栄養素は以下の3つの成分が代表的なものになります。

1,豊富なビタミンB群(葉酸、B6、B12など)
赤血球の生成や鉄分の働きをサポートしてくれる栄養素です。

2,ビタミンC
体内への吸収率を高めてくれる栄養素です。

3,動物性たんぱく質
鉄分の吸収率を高めるほか有効利用性も高められます。

これらの3つのサポートがあってはじめて鉄分サプリメントの効果を発揮することができます。逆に3つのサポートが満たされていない鉄分サプリメントを選んでしまうと毒性のある物質を口に含んでいるのと同じと言えるかもしれません。

1-3.効果のない鉄分サプリメントとは?

前途では鉄分を体内へしっかり取り入れるために必要な3つの栄養素をお伝えしましたが、ここでは鉄分サプリメントの効果を阻害させる3つのポイントをお伝えします。

1,自然食材を使っていない。
鉄分の吸収を助けるには自然食材による栄養素のサポートは必須です。なので、自然食材を使っていないとすると人工的な添加によるサポートを施している可能性が高いと言えます。これでは十分な鉄分を吸収することは難しいでしょう。

2,添加物を使用している。
鉄分は個人差はありますが1ヶ月~3ヶ月は継続してとり続けなければいけません。なぜなら、体内にある蓄積しにくい貯蔵鉄にも鉄分もしっかりと補給する必要があるからです。毎日摂るものなので人工的な添加物が含まれていると体へのリスクが高まるのであまり望ましくありません。

3,非ヘム鉄を使用している。
非ヘム鉄は体内への吸収率が悪いので十分な必要量が摂取できると表記されていても鉄分の働きとしては不十分です。また、非ヘム鉄は鉄分過剰摂取による副作用のリスクも高まるとされているのであまりおすすめはしません。

以上の3つの要素が該当している鉄分サプリメントだと効果がないとまでは言いませんがお金を出してまで飲み続けるのは有効とは言えません。

1-4.自分に合うものを探すのが大切

以上、鉄分サプリメントについてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?鉄分サプリメントを活用すれば貧血によるツライ症状を改善することはそれほど難しいことではありません。ですが、粗悪な鉄分サプリメントを毎日飲み続けると逆に体に良くない作用をもたらす危険があります。そのため、今回お伝えした効果のある鉄分サプリメントの特徴をしっかり理解していただきあなたにピッタリ合う商品を探し出してください。

2.鉄分サプリメントの効果を高める方法

鉄分サプリメントの効果を高める方法についてここではお伝えしていきます。鉄分サプリメントは不足しがちな栄養素と知られている鉄分を手軽に摂取できるということで多くの女性から大きな支持を得ています。その鉄分サプリメントの効果というとイライラ、めまい、だるい、疲れが取れないといった生活水準を低下させる要素が多い貧血の予防・改善の効果に大きく期待ができます。では、さっそく鉄分サプリメントの効果をより高める方法について今から詳しく紹介していきますね。

2-1.鉄分サプリメントをより効果的に活用する方法

・摂取するタイミングについて

鉄分サプリメントは健康食品に分類されているので摂取するタイミングを医薬品のように明記することは禁止されています。また、鉄分サプリメントによって効果は様々なのでコレ!といったタイミングは言い切れません。ですが、食後の1~2時間後に摂取したほうが食べた食品の吸収率に作用されないため良いとされていますので参考になさってみてください。

・飲み物の注意点

鉄分サプリメントと一緒に含む飲み物にも注意する必要があります。なぜなら鉄分はお茶やコーヒーに含まれるタンニンとの相性が悪いからです。ですので、鉄分サプリメントを服用する際にはお水は絶対条件で服用の1~2時間前後はタンニンが含まれる飲み物は避けてください。また、炭酸全般の飲み物も鉄分との相性が悪いので避けるようにしてください。

2-2.鉄分サプリメントと一緒に取り入れると効果的なもの

鉄分サプリメントにもよりますが、以下の栄養素と一緒に取り込むと有効です。

・ビタミンC
野菜、果物に含まれています。

・リンゴ酸
果物、野菜、穀物に含まれています。

・動物性たんぱく質
肉、魚、貝類に含まれています。

これらが含まれる食品やサプリメントと一緒に服用するとより効果的です。ですが、すでにこれらの栄養素が含まれている鉄分サプリメントを選んでいる場合は1~2時間前後は服用しないほうが望ましいです。

2-3.効果の期待できる鉄分サプリメントの特徴とは?

次にもっとも効果を発揮してくれる鉄分サプリメントの特徴についてここでは紹介していきますね。鉄分は体内への吸収率がとても低いのでそれをサポートしてくれる栄養素がバランスよく配合されているサプリメントを選ぶ必要があります。そのもっとも効果が期待できる鉄分サプリメントの特徴は以下の3つのポイントです。

  1. ビタミンB群が豊富(葉酸、ビタミンB6、B12)
  2. ビタミンCが含まれている。
  3. 自然食材を使用している。

以上の3つのポイントをしっかりと抑えている鉄分サプリメントを選ぶことでもっとも効果を発揮してくれます。逆にこれらの3つのポイントを1つでも満たしていなければあまり効果は期待できないと言えます。

2-3.大切なのは使い方

鉄分サプリメントを摂取するタイミングと効果が期待できる鉄分サプリメントの3つの特徴はとても重要ですのでしっかりと理解しておいてくださいね。鉄分サプリメントは賢く利用すれば論理的には貧血は必ず予防・改善することは可能です。ですが、非効率な摂り方をしているといつまでも鉄分不足は改善することができません。ですので、今回お伝えした内容をぜひ参考にしていただいて貧血を最速最短で改善へと導いてください。

⇒ 鉄分補給サプリメントならコレ!≪美めぐり習慣≫ の詳細はこちら



3.鉄分サプリメントによる副作用の症状と原因とは?

鉄分サプリメントによる副作用の症状や原因とその関係性についてここではご紹介していきます。鉄分サプリメントは多くの女性が陥っている鉄分不足による貧血の予防・改善に大きく役立っています。ですが、その一方で鉄分サプリメントによる副作用が懸念材料として注目されているのも事実です。その副作用の懸念材料をしっかりと理解するためにまずは鉄分サプリメントによる副作用の症状と原因について以下をお読みください。

3-1.鉄分サプリメントによる副作用の症状と原因

鉄分サプリメントを服用することによって現れる副作用の症状には下痢や嘔吐などが上げられます。そういった副作用が現れる多くの原因は胃腸が悪い状態で鉄分サプリメントを服用した場合です。ですが、あまり食べ慣れていない食品を食べても同じような症状がみられることもあるのであまり危惧する必要は無いと思っています。鉄分サプリメントは医薬品ではなく、あくまでも食品扱いなので使用用途をしっかりと守れば徐々に胃腸の方も適応してくると思いますよ。とはいえ、鉄分を過剰に摂取してしまうと話は違ってきますので注意してください。

3-2.病院で処方される鉄剤は有効なのか?

病院で貧血と診断された時に多くの場合は鉄剤が処方されることになります。医師との相談による服用になるので安心感はありますが、こちらも鉄分サプリメントの副作用と同じで胃腸が悪いと負担は大きいため副作用の心配があります。ですが、注射による補給方法もあるそうなので相談してみるのも良い手段と言えますよ。

3-3.副作用を引き起こさないための工夫

病院で受診するまでの症状には至っていない場合は以下の副作用を引き起こさせないための3つのポイントを抑えてください。

1,食事の1~2時間前後は服用は控える
食品によって栄養素の過剰摂取や吸収の阻害させるかもしれないので食前と食後の1~2時間は鉄分サプリメントの服用は避けたほうが良いでしょう。

2,他のサプリメントとの併用は避ける
サプリメントにもよりますが鉄分の吸収率を高める工夫がされている場合がほとんどなので栄養素の過剰摂取や吸収の阻害が懸念されます。

3,非ヘム鉄を使用している。
鉄分はヘム鉄と非ヘム鉄と分類されますが非ヘム鉄が使われている場合は胃腸への負担が大きくなる傾向にあるため主に使われているサプリは避けたほうがいいです。

また、鉄分過剰摂取によるリスクも非ヘム鉄のほうが高いとされています。以上の3つのポイントをしっかりと抑えることで鉄分サプリメントの副作用を軽減することができます。

3-4.一番は食品からの摂取

ここまで鉄分サプリメントの副作用についてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?鉄分サプリメントで副作用に見舞われる方は胃腸が弱い方に多いようですので理想を言うなら食品から取り入れたほうが一番安全です。ですが、仕事が忙しくて食事管理が難しいのでしたら自然食材を活かした鉄分サプリメントも中にはありますのでそちらを検討してみてください。今回の記事も参考にしながらあなたに合う安心の商品をぜひ探し出してくださいね。

4.妊娠中のママさんにおすすめできる鉄分サプリメントの特徴とは?

妊娠中の女性の方におすすめの鉄分サプリメントの特徴はどういったものかご存知でしょうか?鉄分は体内への吸収が極めて低い栄養素として知られています。また、妊娠中の鉄分摂取量が中期~後期の場合だと普段必要とする量よりもおよそ2倍も多く摂らないといけない性質を持っています。

そこで大きく役立つのが鉄分サプリメントです。

ですが、鉄分サプリメントといってもたくさんの種類が出ているので妊娠中の将来のママさんに最適な商品を選ぶのは困難を極めます。そこで、ここでは妊娠中の女性でも安心して毎日利用できるおすすめの鉄分サプリメントの特徴について詳しくお伝えしていきますね。

4-1.妊娠中に必要な鉄分の量とは?

鉄分は通常時と妊娠中に必要な摂取量は冒頭でもお伝えした通りおよそ2倍も必要になってきます。

・月経なしの期間
推定平均必要量 5.5mg
推奨量 6.5gm

・月経ありの期間
推定平均必要量 9mg
推奨量 10.5mg

・妊娠初期
推定平均必要量 +2mg
推奨量 +2.5mg

・妊娠中期・後期
推定平均必要量 +12.5mg
推奨量 +15mg

必要量と推奨量と2つありますが必ず摂取量の数値を満たさないといけないという厳密なルールはありませんので特別気にする必要はありません。なので、あくまで目安の数値として見てくださいね。最近では妊活中の女性の方に向けた鉄分サプリメントも多く発売されているので自然食材を使用していたり添加物を使っていないなど安全性を考慮して選んだほうが安心できます。

4-2.おなかの赤ちゃんの成長を助ける葉酸の必要性

妊娠中に必要な栄養素として2000年より厚生労働省から葉酸を摂取するようにと呼びかけが行われています。葉酸はビタミンB群の一種で水溶性ビタミンという性質上、体内の蓄積性は低く毎日摂取することが必要なんですね。なお、1日に必要な葉酸の摂取量は400マイクログラムと定められていて2002年から母子手帳にもその必要性が記載されています。

葉酸の働きとしてはDNAを持つ核酸や細胞の生成に大きく関わっていて、特に胎児の脳や神経が作られる妊娠初期には必須とされている栄養素です。また、食品で摂取できる葉酸の吸収率が約50%に対してサプリメントに含まれる葉酸の吸収率は約85%と高いためとても有効とされています。ですので、鉄分に加えて葉酸も一緒に摂取できる鉄分サプリメントを選ぶことがおなかの赤ちゃんの成長のためにとても大切になります。

4-3.鉄分と葉酸以外にも同時に摂取したい栄養素とは?

鉄分と葉酸だけに注力してもあまり意味はなく一緒に摂らなければいけない以下の3つの栄養素があります。

1,カルシウム
妊娠中はおなかの中の赤ちゃんの骨や歯を造るカルシウムをしっかりと摂取する必要があります。また、赤ちゃんに与えるためのカルシウムが不足してしまうとママさんの骨などからカルシウムが溶けだして分けてあげることもあるので出産後のママさんの骨や歯が弱くなるリスクが高まってしまいます。

2,ビタミンB12
ビタミンB群の中でも特にビタミンB12は葉酸と一緒に働くため必ず摂り入れたい栄養素です。

3,ビタミンC
ビタミンCは鉄分の吸収を高めてくれる作用のほかに免疫力を上げてくれたり皮膚や骨の細胞の生成にも大きく貢献してくれます。

ここまでが妊娠中の女性におすすめの鉄分サプリメントの特徴になります。
妊娠中の期間はつわりなどで体力的に悩まされる時期で大変だと思います。ですが、おなかの赤ちゃんのためにも必要とされる栄養素をしっかり補える鉄分サプリメントを上手に活用して元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

5.鉄分の過剰摂取に関する注意点とは?

鉄分を過剰摂取してしまうと大変危険です。ですので、食事以外で鉄分を摂取する場合は注意してください。鉄分は体内への吸収率が低い栄養素としてされているため、多くの女性が不足状態にあります。鉄分不足に陥ってしまうと貧血によるツライ症状に悩まされるので鉄分サプリなどを利用している方は大勢います。

ですが、その反面で鉄分サプリによって鉄分を過剰摂取してしまうケースに陥っている人が少なからずいるのも事実です。なので、ここで紹介する鉄分を過剰に摂取しないために注意すべきポイントをしっかりと抑えておいてくださいね。

5-1.鉄分の過剰摂取による症状

鉄分を過剰に摂取してしまった時に現れる症状としてはすぐに出るものと徐々に体内へ蓄積されてから起こる2つのタイプがあります。

1,胃腸障害
鉄分を過剰に摂取した際にすぐに下痢、吐き気、食欲不振、嘔吐などの症状が現れます。これらの症状が3ヶ月以上続くようだと機能性胃腸症という病気の可能性が出てくるのですぐに内科で診断してもらう必要があります。

2,血色素症
血色素症とは別名「ヘモクロマトーシス」と言われる数年から十数年で蓄積されてから出る症状です。

現れ方についてですが、すい臓、肝臓、皮膚などに鉄が過剰に沈着し皮膚が青銅色を呈してきます。なお、肝硬変、糖尿病、心不全などの重度の疾患を伴うことになりますが女性にはあまりみられない症状とされています。

5-2.鉄分を過剰摂取しないための注意点

【A】鉄分の適正摂取量

鉄分には1日の適正摂取量が厚生労働省より定められています。

一般の成人女性が1日に必要な鉄分の摂取量と推奨摂取量については以下のとおりです。

月経なし
推定平均必要量 5.5mg
推奨量 6.5gm

月経あり
推定平均必要量 9mg
推奨量 10.5mg

耐容上限量 40mg

妊娠初期
推定平均必要量 +2mg
推奨量 +2.5mg

妊娠中期・後期
推定平均必要量 +12.5mg
推奨量 +15mg

ここで注目なのが「耐容上限量40mg」の数値です。
耐容上限量というのは健康障害を引き起こす危険のない栄養摂取量の最大限度量を指します。この耐容上限量の目的は健康障害を未然に防ぐために設定されているため鉄分を40mgを超えることのないように心掛ける必要があります。

ちなみにこの40mgという数値は内科で鉄欠乏性貧血と診断された時に処方される鉄剤を毎日飲み続けないと物理的に不可能な数値です。なので食事による鉄分の過剰摂取はまずありえないと考えたほうが良いです。また、鉄分サプリにおいても使用用途をしっかりと守れば鉄分を過剰に摂取するような心配はありません。

【B】鉄分サプリを選ぶなら動物性ヘム鉄を!

鉄分サプリに含まれている鉄には大きく動物性ヘム鉄と植物性非ヘム鉄の2つの種類に分かれています。鉄分サプリを選ぶ際は前者の動物性ヘム鉄を選ぶと鉄分過剰摂取による胃腸障害などの症状は出にくいという特徴があります。動物性ヘム鉄を使用しているかどうかを見分けるポイントとしては「ヘム鉄使用」としっかりとアピールしているサプリメントを選ぶことです。ヘム鉄使用と明記されていない場合は非ヘム鉄を使用している可能性が極めて高いので注意してください。

以上が鉄分を過剰摂取しないための注意点になります。
鉄分を補給する際に有効な鉄分サプリは大変人気ですが使用用途はしっかり守って過剰摂取しないよう十分に注意してくださいね。

6.鉄分サプリメントがおすすめの人とは?

鉄分サプリメントがおすすめの人についてここでは紹介していきます。鉄分不足による貧血はめまい、立ちくらみ、だるいといった日常生活に影響を及ぼす症状が多くみられますまた、慢性的な貧血状態になると極度にやる気、気力が落ちてしまい生活のクオリティーが底辺になってしまうので絶対に避けなくてはいけません。さらに、鉄分は体への吸収率がとても悪いとされる栄養素なので普段の食事では必要量を満たすことが難しいとされています。

そこで活躍してくれるのが手軽に鉄分を摂取することができる鉄分サプリメントです。なので、毎日仕事で疲れているのに鉄分を意識した食事管理が厳しいという働く女性がおすすめの人ということが言えます。

また、今では鉄分サプリメントは多くの会社から販売されていて多くの女性から指示されていますよ。

6-1.なぜ鉄分サプリメントがなぜ人気なのか?

鉄分サプリメントが人気の理由は簡単で手軽に鉄分を摂取することができるほかにキレイをサポートしてくれる栄養素も一緒に取り入れることができることです。貧血対策のほかに美容対策も一緒にできるというのはメリットとしては大きいですよね。

あと1日あたり100円程度で済むというお手頃な価格も大きな利点です。鉄分を意識した食事管理はお肉、野菜、果物を1回の食事に組み合わせないと効率的じゃないので結構お金がかかることがあります。そういう意味で言うと鉄分サプリメントは財布にも優しい食品とも言えますね。

次は「この鉄分サプリメントは絶対に選んではいけない!」をお伝えします。

6-2.この鉄分サプリメントは選んではいけない!

鉄分サプリメントは星の数ほど販売されています。なので、ここでは選んではいけない鉄分サプリメントの特徴をご紹介しますね。

1,鉄分の種類を表記していない。
鉄分には吸収率の高いものと低いものの2つの種類に分かれています。優良な鉄分サプリメントは吸収率の高い「ヘム鉄」を使用していると表記しているのでちゃんと確認してくださいね。逆にヘム鉄と表記していない場合は吸収率の低い非ヘム鉄を使用しているか独自技術による鉄成分を使っているためあまりおすすめしません。

2,鉄分しか配合していない。
たまに見かけますが鉄分しか配合していないサプリメントがあります。

栄養素は自然食材による豊富なビタミンと一緒に体内へと吸収されていきます。もしサポートする栄養素が乏しい場合はせっかく取り入れた鉄分が体内では毒性と判断されて排泄されることになるので注意してください。

尚、もっとも最適な栄養素の配合は以下のとおりです。

・ビタミンB6、B12
赤血球を造るのに必要な栄養素で様々な栄養素の働きをサポートしてくれます。

・葉酸
ビタミンB軍のうちのひとつで赤血球の生成に大きく関わる栄養素です。

・ビタミンC
鉄分の体内への吸収をサポートしてくれる働きがあります。この3つの成分が含まれていると理想的な鉄分サプリメントとなります。

3,添加物を使用している。
鉄分は毎日継続しすることによってやっと体内へ蓄積されていきます。ですので、安心して毎日飲み続けるサプリメントとしては添加物を含んでいないことが望ましいです。さらに、添加物によって栄養価が強化されていることもあるので注意が必要となります。つまり、鉄分及びサポートする成分が人工的に添加されたものである可能性が高いということです。ですので、添加物を使用していくて自然食材を使っている鉄分サプリメントを選ぶようにしてください。

7.まとめ

鉄分サプリメントについて各種お伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?鉄分を摂取することの大切さ、そしてそのための手段の一つとして鉄分サプリメントを摂取するということ、鉄分が体に与える影響をぜひ今一度考えてみていただければと思います。前途でもお伝えしましたが鉄分サプリメントは大変多くの商品が出ているのでコレ!と決めるのが難しいかもしれません。ですが、今回お伝えした選んではいけない鉄分サプリメントの記事を参考にしていただけらばあなたにピッタリ合った最適なサプリメントが見つかるかと思います。

自分に合った鉄分サプリメントを選んで、ぜひ快適な生活を過ごしていけるようにしてみてくださいね。

⇒ 鉄分補給サプリメント≪美めぐり習慣≫ 詳細はこちら



コメントは受け付けていません。

妊娠・妊婦さん向けの当サイト人気記事はこちら

 
bnr_ninp

妊娠中の鉄分補給・栄養補給対策はこちらをご覧ください。

→→ 妊娠中の鉄分補給・栄養補給対策はこちら。

生理前・生理中のふらつき対策の人気記事はこちら

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ